オセロがひっくり返るように次々と現れる事実に驚愕

『Mの女』  浦賀 和宏 著 ¥540 幻冬舎文庫   ミステリ作家の冴子は、友人・亜美から恋人タケルを 紹介される。第一印象からタケルに不穏なものを 感じていた冴子は、一通のファンレターを契機に、 タケルに不審を抱き、彼の過去を探ることに。 するとそこには数多くの死が……! そしてその死は 着実に冴子と亜美にも近づいていた。逆転に次ぐ逆転。 鮮やかに覆っていく真実。最後に残ったものは何なのか。 

<こんな人におすすめ> 女流作家が主人公の話を読みたい ミステリ好き 浦賀和宏のファン

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000