大切なものを失った痛みがここにある

『夜の木の下で』 

湯本 香樹実 (著) ¥497

新潮文庫

 

また会おうよ。実現しないとわか っていても、

言わずにはいられなかった――。病弱な双子の弟と

分かち合った唯一の秘密。二人の少女が燃える炎を

眺めながら話した将来の夢。いじめられっ子からの

ケットウジョウを受け取った柔道部員の決断。

会ったこともない少年少女のなかに、子どもの頃の

自分が蘇る、奇跡のような読書体験。過ぎ去って

しまった時間をあざやかに瑞々しく描く、珠玉の作品集。

<こんな人におすすめ>

失った痛みを抱えて生きる物語を読みたい

繊細な心の動きを描いた作品が好き

湯本 香樹実のファン

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000