ゆとり最強伝説 誕生なるか!?

『時をかけるゆとり』 

朝井 リョウ (著) ¥626

文春文庫

 

就職活動生の群像『何者』で戦後最年少の直木賞

受賞者となった著者。初エッセイ集では天与の

観察眼を縦横無尽に駆使し、上京の日々、バイト、

夏休み、就活そして社会人生活について綴る。

「ゆとり世代」が「ゆとり世代」を見た、切なさと

おかしさが炸裂する23編。

<こんな人におすすめ>

若者の今を綴るエッセイに興味がある

笑える楽しい話を読みたい

朝井 リョウのファン


ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000