成功の法則がぎっしりのダイエット本

『スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました』の

イラストブックレビューです。

1年間で30キロのダイエットに成功したマンガ家、

わたなべぽんさんのダイエット実録コミックエッセイ。


トイレで腰を下ろしたら、便座を破壊した。

この出来事をきっかけに、ダイエットしようと決意するぽんさん。

しかし、過去何度もダイエットに挑戦し、成功はしたが、

その後確実にリバウンドを繰り返してきたのも事実。

37歳の今、これを人生最後のダイエットにしたい…!

切実に考えたぽんさんが取り組んだダイエット法とは。

このダイエットを実行する過程には、あらゆる自己啓発書の

ノウハウがぎっしりと詰まっています!!

まず、自分が求める姿、つまりスリム美人についての徹底分析。

彼女らの行動を細かく観察していきます。

その結果と自分の現状を比較し、自分の現在の姿をハッキリと自覚すること。

身体のサイズ、食生活における食材の選び方、食べ方、食べる時間など

イラストで徹底的に比較しています。

これは自分の現状に目をそらすことができない!

ここで自分の姿に客観的に目を向けることができれば次の段階です。

『スリム美人になったつもり』で生活してみるのです。

レストランでの注文の仕方、自分を磨く時間を大切にする、など

じぶんが本当にスリム美人になったようで気分も上がります。

ここまでくればレールに乗ったも同然。

走り出せば良いのですがそうもいかない邪魔者があらわれます。

旅先でのドカ食い、我慢できないアルコール、停滞期…。

しかしこれも、夕食は晩酌セットにしてお酒をビール一本分、

米は食べない、食べ過ぎたら翌日に調整、

ダイエットのご褒美として化粧品を購入するなど

自分を喜ばせることも取り入れながら上手にクリア。

停滞期もドカ食いする事なく心穏やかに乗り越えて、30キロ減を

達成するのです!おめでとうございます!!

①自分がなりたい姿を徹底的に調査し、明らかにする。

容姿、生活習慣、日常的行動など、より具体的にビジュアル化する。

②そのビジュアルになったつもりで行動する。

潜在意識がその気になってよりビジュアルに近づいていく。

③行動科学のテクニックを駆使。大きな目標を立てた後は、

小さな目標を作り達成していくこと。達成したら自分を褒めてあげることが

次に達成への自信につながっていくのです。

なりたい対象と自分の姿を客観的に把握することで、目標に近づくための

具体的方策が明らかになるのではないでしょうか。

この現状の自分に目を向けるのって、なかなか難しいのですけれど。

そして、自分を上手にコントロールしながらダイエットを継続していきます。

頑張った自分を認めてあげるからこそ、また明日に向かって取り組む力も

湧いてくるのかなあと思います。

以前話題になったダイエット本ね、と気軽に手にしてみた本書。

目標を達成するためのノウハウと実践例がたっぷりつまった内容で

驚きました。ダイエットに限らず、目標を持つ自分としては、折に触れ

ページを開いて読んでおきたい、と思う本でした。

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000