その絶望に浸ることを許してくれる12の物語

『絶望図書館:

立ち直れそうもないとき、心に寄り添ってくれる12の物語』 

頭木 弘樹 (著)¥907

ちくま文庫

 

気持ちが落ち込んで、どうしようもない。はげましの

言葉も心に届かない。そんなときは、絶望図書館を

訪れてみよう。そこには世界中からさまざまな

ジャンルの物語が集めてある。せつない話、とんでも

ない話、どきりとする話などなど。すべて、絶望した

気持ちに寄り添ってくれるものばかり。今の気持ちに

ぴったりな物語がきっと見つかる。

<こんな人におすすめ>

気分が落ち込んでしまっている

以前立ち上がれないほどショックな出来事があった

いろんな絶望の世界を読んでみたい

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000