やり直したい人生の分岐点はいつですか?

『後悔病棟』     

垣谷 美雨  (著)

¥745 小学館文庫

(「BOOK」データベースより)

神田川病院に勤務する医師の早坂ルミ子は末期の

がん患者を診ているが、患者の気持ちがわからない

のが悩みの種。ある日、ルミ子は病院の中庭で

不思議な聴診器を拾う。その聴診器を胸に当てると、

患者の“心の声”が聞こえてくるのだ。「もし

高校時代に戻れたら、芸能界デビューしたい

―母に反対されて夢を諦めた小都子が目を閉じて願うと、

“もうひとつの人生”へ通じる扉が現れる。念願の

女優になった小都子だが…。聴診器の力で“あの日”

へ戻った患者達の人生は、どんな結末を迎えるのか。

夢、家族、結婚、友情。共感の嵐を呼んだヒューマン

ドラマ。

<こんな人におすすめ>

患者の本心が聞こえる聴診器の話に興味がある

人生をやり直したとしたらどうなるかを描いた話を読んでみたい

垣谷 美雨のファン

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000