失っているときはシンプルになっている時なんだ

『今はちょっと、ついてないだけ 』    

伊吹 有喜 (著)

¥670 光文社文庫

(「BOOK」データベースより)

バブルの頃、自然写真家としてもてはやされた立花浩樹は、

ブームが過ぎると忘れられ、所属事務所に負わされた多額の

借金を返すうちに四十代になった。カメラも捨て、すべてを

失い。自分が人生で本当に欲しいものとは、なんだったのか?

問い返すうち、ある少女からの撮影依頼で東京へ行くことに

なった浩樹は、思いがけない人生の「敗者復活戦」に挑む

ことになる。

<こんな人におすすめ>

冴えない40代の敗者復活戦を読みたい

心が温まる、希望が湧いてくる話が好き

伊吹 有喜のファン

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000