その「あん」の味わいは人生の深みから生まれる

『あん』    

ドリアン助川 (著)

¥648 ポプラ文庫

(「BOOK」データベースより)

町の小さなどら焼き店に働き口を求めてやってきたのは、徳江という名の高齢の女性だった。徳江のつくる「あん」は評判になり、店は繁盛するのだが…。壮絶な人生を経てきた徳江が、未来ある者たちに伝えようとした「生きる意味」とはなにか。深い余韻が

残る、現代の名作。

<こんな人におすすめ>

生きることについて考えさせられる本を読みたい

壮絶な人生をそれを受け入れてきた人物が描かれた話に興味がある

ドリアン助川 のファン

ぬこのBOOK ROOM

人と本がつながるお手伝い。ブックレビューやおすすめの本をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000